Amazon

  • 吉村塾長もここで本を買ってます♪
無料ブログはココログ

公立中学へ進学する小学生も続々とEDIXへご入会くださっています♪

よく、お問い合わせ電話で、

「EDIXは私立中学受験生ばかりですよね?」

と言われますが、

実際、「ばかり」ではありません。

公立中学へ進学予定の小学生の皆さんも多く通われています。

例えば、

◆小学個別コース

 個別指導形式で国語・算数・理科・社会・英語を学習しています。

 月曜日から金曜日で

 ① 16:30~17:20

 ② 17:30~18:20

 ③ 18:30~19:20

の3つの時間帯から選択していただくことができます。

ただし、1つのコマで1教科になり、1日3教科を学習することもできますし、

1日1コマずつ、3日間に分けることもできます。

授業料は1教科(1コマ)につき、月額3,240円(税込)。

ということは1か月4週扱いですので、

1コマ当たり810円(税込)!

無料体験受付中!お問い合わせはコチラをクリック


◆プログラミング講座

 某国営放送でもおなじみのScratchを使って、プログラミングを学びます。

 2020年より、小学校でも必修化となりますので、その先行で学び始める生徒さんもいらっしゃいます。

 週1回(月3回)で月額6,480円となっています。

 この講座では、プログラミングを通して論理的思考力を鍛えていきます。

◆将棋教室

 言わずもがなで、現在、将棋ブーム!

 当塾は日本将棋連盟と提携させていただいておりますので、

 認定講師が指導しています。

 かくいう私も6月には「藤井聡太6段昇段を祝う会」に招待されています。

 こちらも将棋を通して論理的思考力、戦略的思考力を鍛えていきます。

 やはり2手、3手先を読める人間は現実社会においても強い!

 級位認定制度もありますので、やりごたえのある講座です。

無料体験受付中!お問い合わせはコチラをクリック



◆かきかた・書道教室

 専門の講師が、正しい字の書きかたを指導します。

 最近では、幼児の方が小学校の漢字を前もって覚える目的で入られる方も。

 書きかた(えんぴつ)月額3,240円(税込)

 書道(毛筆)月額4,320円(税込)です。

無料体験受付中!お問い合わせはコチラをクリック



◆速脳速読講座



 文章を速く正確に読むことができるようになります。

 大人の仕事でも、仕事内容が頭に入っていて速く動ける人は「デキる人」です。

 それを文字の世界に落とし込み、

 目の動きを速くし、一度に捉える文字幅を広げて、1度読んだら頭の中に残る読み方に変えます。

 全ての学習の土台となるコースです。

 読書速度は学習能力と比例する傾向があり、

 読むのが遅い子は、

 動きもまったり

 学習のとっかかりが遅い

 覚えるのが苦手

 ダラダラと行動


 という傾向が見られます。

 これではどんな授業を受けようと学習効率は悪いですよね。

 速読講座でこれらが改善されたら、その後の人生が変わりますよ。

 週1回30分で月額6,480円(税込)

無料体験受付中!お問い合わせはコチラをクリック



◆そろばん教室

 毎週水曜日、専門の先生が指導しています。

 もちろん級位認定も行っていますから生徒の皆さんは励みになります。

 幼少期に計算脳を身につけておくと、その後の算数や数学が随分楽になります。

 月額3,240円(税込)

 ※近くのそろばん教室がもうすぐ閉鎖になるそうで、そちらの生徒様を当塾が受け入れることとなりました。

 つきましては、時間帯によっては既に満席となっており、他の時間帯も若干しか受け入れができません。

定員(10名)になり次第、募集を停止させていただきますので、ご了承ください。

無料体験受付中!お問い合わせはコチラをクリック



◆英語(レプトン)

 ネイティブの講師がレプトンの教材を使って指導しています。

 小学校での英語教科化、大学入試改革に備え、

 読む、聞く、書く、話すの4技能を鍛えることができます。




 月額6,500円(税込)となっています。

無料体験受付中!お問い合わせはコチラをクリック


◆算数道場(算数パズル)

 受講生の80%以上が難関私立中学へ進学するという宮本算数教室の教材を使用。

 講師はいっさい教えず、生徒が自ら考えて答えを導き出します。

 公式などのテクニックを使うのではなく、思考力を使っての試行錯誤の連続。

 家ではなかなかこういう時間がとれない生徒さんのために算数を使ったパズル教室を開講しています。

 月額3,240円(税込)

無料体験受付中!お問い合わせはコチラをクリック



どの講座も無料体験授業を受講できます!

ただし、対応させていただくのが専門講師と塾長吉村なので基本的には1日1名(組)でお願いしています。

現在、5月スタート生の体験授業実施中です。

お申込みはお早めにお願いします。

当塾についてのお問合せはコチラをクリックしてください。

 

または℡052-304-0581(担当:吉村)までお願いします。

EDIXの公式HPはコチラをクリックしてご覧ください。

EDIXのFacebookページはコチラをクリックしてご覧ください。

Photo_3



【塾長のひとりごと】 家庭環境と学力向上

当塾では中学受験部の授業が終わると、各ご家庭に授業報告メールを送ります。

以下は、先週の木曜日にある学年に送った内容の一部です。(一部加筆)

徐々に難しくなっていく中学受験の学習ですが、生徒の皆さんは一様に授業中は一所懸命に取り組んでいます。
しかしながら、差がつきつつあるのも事実です。
この差はどこからくるのでしょうか。
①能力・センス
②家庭学習の量と質
これらは言うまでもないと思うのですが、その土台として、親子の関係も一因としてあるように思えます。
今まで20年以上、学習塾業界に携わってきましたが、伸びる家庭と伸びない家庭というのがあるように思えるのです。
例えば、伸びるご家庭の特徴として、親子の信頼関係が構築されており、明るいご家庭。
子どもが親を尊敬しているご家庭では、子どもの学力もみるみる上がっていきます。
一方、親が高圧的であったり、逆に友達関係のような会話をしているご家庭では、伸びていないように感じます。

そもそも結果に対して叱責する親は、果たして何が目的なのか。

自分の苛立ちを子どもにぶつけているに過ぎないのではないか。

子どもが泣いたら、ミッション達成のような・・・。

その涙の意味を考えたことはあるのでしょうか。

自分の学習姿勢を反省しての涙でしょうか。

もしかしたら、単に叱責されていることから逃れたいだけではないのでしょうか。

叱咤するならば、過程段階で行うべきだと思います。

高圧的であると、子どもは親に叱られないようにするのが学習のモチベーションとなってしまいます。
また、友達関係のような場合、子どもは親の言うことに反発したりして、家庭学習量が少ないように思えます。
家族構成による子どもの性質・メンタリティも中学受験には重要な要素で、

おじいちゃんっ子、おばあちゃんっ子は甘やかされているケースが多く見られ、

子どもの精神力・忍耐力が弱くなってしまう傾向にあります。
親子の信頼関係の第一歩は対話です。
中学受験の一環としても、親子の対話の質・量に注意していくと良いかもしれません。
なお、上記は私の経験則であり、一般論でありますので、例外もあることを付則しておきます。
当塾についてのお問合せはコチラをクリックしてください。

 

または℡052-304-0581(担当:吉村)までお願いします。

EDIXの公式HPはコチラをクリックしてご覧ください。

EDIXのFacebookページはコチラをクリックしてご覧ください。

Photo_3

【速読講座】 その脳で勉強やってもザルで水をすくうくらい効率悪いでしょ?

Hp

当塾についてのお問合せはコチラをクリックしてください。

 

または℡052-304-0581(担当:吉村)までお願いします。

EDIXの公式HPはコチラをクリックしてご覧ください。

EDIXのFacebookページはコチラをクリックしてご覧ください。

Photo_3

【速脳速読講座】 速読講座の中学生コンテンツがパワーアップ!

☑ 理科・社会の暗記が苦手。

☑ 国語の読解問題が苦手。

☑ 数学の文章題が苦手。

☑ 数学の計算問題が遅い。

☑ 家庭学習のとっかかりが遅い。

☑ 家だとダラダラ勉強してしまう。

上記のような中学生はいませんか?

当塾の速読講座がリニューアルしました。

中学生コンテンツがパワーアップ!

2018sokudoku_spring_ti01

Photo

▲ 従来の速読講座がフルオートになり、

生徒やインストラクターがトレーニング内容を選択しなくとも、

コンピューターが生徒の能力に合わせて、トレーニング内容を次から次へと出してくれます。

これにより、「次は何をしようか。」という時間がなくなります。

さらに中学生は、フルオート20分が終わった後、残りの10分は、

教科トレーニング(理科・社会)

に取り組ませています。

Photo_2    

このように理科では各学年ごとの単元の語句の暗記、確認を行います。

Photo_3

▲中1生も、これを使って理科の語句を覚えていきます。

Photo_4
社会は地理、歴史、公民に分かれています。

Photo_5    

生徒さんは

「ゲーム感覚でどんどん覚えていけるから楽しい!」

「1回間違えたところは、あとから『間違えた問題をもう1度』で復習できるからいい!」


と楽しみながら理科・社会の勉強も行っています。

当塾の速読講座は月額6,480円(税込)となっていますが、

当塾の中学生には全員やってもらいたいので、

当塾で中学部一斉指導・個別指導を受講している生徒さんは

月額3,240円で提供させていただきます!!

無料体験(30分)も可能です。

開講曜日は月曜日~土曜日!!

お時間は既に満席のところもありますので、ご相談ください。

今なら、入会金¥0、4月の残り受講費¥0、5月分受講費のみで入会できます。

なお、特別価格のため、このサイトからは先着5名限定で募集させていただきます。

中学の学習に強くなる速読講座

ぜひ、一度、お試しください!!


当塾についてのお問合せはコチラをクリックしてください。

 

または℡052-304-0581(担当:吉村)までお願いします。

EDIXの公式HPはコチラをクリックしてご覧ください。

EDIXのFacebookページはコチラをクリックしてご覧ください。

Photo_3

【算数道場】 じっくり考え、算数のセンスを磨く時間!!

☑ 理系に強くしたい。

☑ 算数を強くしたい。

☑ 中学受験の算数対策に!

そんな小学生の方はいらっしゃいませんか?

当塾では、

算数道場

Photo_5

という講座がありまして、

『宮本算数教室の賢くなるパズル』

Photo_3

を使って、生徒の皆さんが算数センスを磨いています。

Photo

Photo_2

このテキストの大きな特徴は2つ。

☑ 講師は絶対に教えてはいけない!

   質問に答えてもいけない!

☑ 宮本算数教室では200名以上がキャンセル待ち!

  
  生徒は80%以上が難関私立中学に合格!


だったら、家でもできるんじゃないか、と思ってしまいますよね。

しかし、家であれだけ集中して取り組むことができるのでしょうか。

できた時に初めて講師が称賛の声掛けをします。

それにより、生徒達は達成感を味わいます。

なかなかご家庭では、その環境をつくるのが難しいかと思います。

現在、月曜日の16:30~17:20枠の生徒さんを募集しています。

受講費は月額3,240円(税込)

進級するごとに教材費を実費でいただきます。

まずは無料体験を受講することができますのでお気軽にお問い合わせください。

無料体験開講は毎週月曜日 ①16:30~17:00 ②17:00~17:30 です。

若干名の募集ですので、お問い合わせは早めにお願いします。


当塾についてのお問合せはコチラをクリックしてください。

 

または℡052-304-0581(担当:吉村)までお願いします。

EDIXの公式HPはコチラをクリックしてご覧ください。

EDIXのFacebookページはコチラをクリックしてご覧ください。

Photo_3

サイエンスツアー2018 ~化石発掘&サイエンスワールド~

5月27日(日)にサイエンスツアーを行います。

岐阜県瑞浪市へ行き、まずは化石発掘体験。

Photo_6

Cimg2727

Cimg2735

Photo_3


瑞浪市の河原でタガネとハンマーを手に化石を探します。

私も毎年、きれいな化石を採ろうと頑張るのですが、

木の葉、貝、などばかりですね・・・。

もちろん、それらですら貴重なのですが。

そして、その後、外の公園でランチタイム。

Img_1487    

公園には遊具もたくさんあるので、この時間も意外と楽しいものです。

そして、サイエンスワールドへ移動。

Photo

中では様々な科学工作に挑戦できますので、生徒の皆さんは大喜びです。

Photo_2

Photo_4

理科の実験ショーで一番盛り上がるのは液体窒素の実験ですね。

なかなか学校や塾では扱えないものですので、

究極の「非日常体験」かもしれません。

Photo_5

液体窒素で凍らせた葉を触ってみると・・・。

今年は小牧校の生徒さんも参加対象となるので、もっとにぎやかになるかな。

対象は、当塾小1~中3、当塾に入会したことがないお友達、兄弟姉妹です。

参加費は4,320円(税込)となっています。

バスの座席の関係がございますので、お申込みはお早めにお願いします。

定員になったところで受付を停止させていただきます。


当塾についてのお問合せはコチラをクリックしてください。

 

または℡052-304-0581(担当:吉村)までお願いします。

EDIXの公式HPはコチラをクリックしてご覧ください。

EDIXのFacebookページはコチラをクリックしてご覧ください。

Photo_3

MEスクール小牧校がEDIXグループに入りました。

MEスクール小牧校 

ブログはコチラをクリックしてご覧ください。

小牧の生徒の皆さん、よろしくお願いします♪

【中学受験部】 4月8日(日)は中学受験部のAテスト&保護者会を実施します

当塾の中学受験部では、毎週のテストに加えて、

月例のテストも行っています。

中学受験においては、

☑ 学習指導

☑ カリキュラム

☑ 習熟度確認テスト

この3つの柱無くしては成り立ちません。

勉強をやった「つもり」になっているだけで、本当は全く身についていないかもしれませんから。

明日は4月度の月例テスト「Aテスト」の日です。

Aテストは9時開始。

そして、9時30分からは保護者会も開催いたします。

この中では、今年の中学入試の総括として、教科別で、注意しておくべき単元、用語などを紹介します。

また、中学別の攻略法も少しお伝えいたします。

当塾中学受験部の保護者様で、ご都合が合う方はぜひご参加ください。


当塾についてのお問合せはコチラをクリックしてください。

 

または℡052-304-0581(担当:吉村)までお願いします。

EDIXの公式HPはコチラをクリックしてご覧ください。

EDIXのFacebookページはコチラをクリックしてご覧ください。

Photo_3




【速脳速読講座】 中学生も速読で効果的に学力アップ!!

☑ 問題文を読むのが遅い。

☑ 何事も、とっかかりが遅い。

☑ ダラダラと勉強して、結果、時間だけかかる。

☑ 集中力が弱いので覚えることが苦手。

☑ 計算が遅い。

☑ 本を読まない。

☑ 文章読解が苦手。

という中学生はいませんか?

中学生でも速読は遅くはありません。

かくいう私も30歳過ぎに、この速読講座を始めて、

今では週に何冊本を読んでいることやら。

忙しい毎日ですが、その合間を縫って、十分に読書にふけることができます。

余談ですが、1日6分の読書だけでも一種の現実逃避のような形でストレス解消ができるそうですよ。

どんな忙しい人でも就寝前に6分の時間を作ることは可能でしょう。

さて、お話を戻して、

中学生の場合は、私は以下のトレーニングを重視します。

① 頭の処理速度を速める。

 計算・暗記・行動管理などに必要な能力です。

② 一度読んだら頭の中に残る読み方に変える。

 何度も読み直しをしていては時間内に最後の問題までたどり着けません。

③ 一度に捉える文字幅を広げる。

 黒板やホワイトボードの字をノートに写す時、何度も見上げている人は脳力の弱い人。

 一度に捉えられる文字幅を広げて、脳のメモリを大きくすることで、

 瞬間的に捉えられる情報量を増やしてあげます。

正直、1分間に何文字読めるかなんてことは付加価値的なもので、

学力が高まらないことには話にならないのです。

昨日から、新小4の女の子と、新中学1年生の女の子が速読講座を始めました。

この2人は、読み方が遅く、考える時間も長く、結果、解答するのに時間がかかるので、

半ば、半強制的にお願いして受講してもらいました。

Photo_7

まずは、読書速度を測ってみると・・・

296文字/分

これは平均速度の半分の数字です。

これでは勉強についていけない速度!

授業でも、かなりの情報を漏らしているはず!

これから、私による「改造手術(?)」が始まります。

数か月かけて、読書速度を平均の2倍ほどに高めて、

脳の処理速度を高め、楽に学習ができるようにしてあげましょう!!!

火曜日から金曜日の16:30~17:00と、中学生の授業が終わった21:40~22:10であれば、私が徹底的に鍛えあげることができます。

週1回30分で月額6,480円(税込)。

無料体験も受講できますので、お気軽にお問い合わせください。



ちなみに、EDIXは当地域を読書大国にしたいので、

Photo_8

富田図書館のスポンサーを務めております。

読書は人生を豊かにします。

一度きりの人生。

どうせ人生をおくるなら、豊かな人生をおくってみませんか?


当塾についてのお問合せはコチラをクリックしてください。

 

または℡052-304-0581(担当:吉村)までお願いします。

EDIXの公式HPはコチラをクリックしてご覧ください。

EDIXのFacebookページはコチラをクリックしてご覧ください。

Photo_3






生徒の勉強のやり方を見てるともどかしくなります・・・。

金曜日の夜は、私は中2の英語を担当しています。

まだ教科書の最初の方ですので、

さほど新しい文法もなく、単語・連語、前学年の文法復習といったところ。

授業内で単語練習をさせ、教科書の解説を行い、教科書訳を行い、

あとは演習で「わかった!」を「できた!」にしたら完成。

生徒達に問題集で演習を行わせるのですが、

成績が伸びない生徒は、ここで先ほどの解説プリントを見ながら問題集に書き込んでいくのです。




意味がない!!



覚えているかどうかの確認が目的。

ワークを全問正解にするのが目的ではないのです。

だから、そういう生徒たちは成績が伸びません。

「覚えよう」という気がないのですから・・・。

生徒の学習の様子を見ていると、

ある女子生徒などは、単語練習は行わず、意味や読みだけはしっかりメモしている・・・。

そりゃ、この子はいつまでたっても伸びないわ。

そう思いつつ、注意を与えました。

同じ「単語練習」でも、覚えようとして書いている生徒と、

「作業」として書いている生徒では、やはり成果も異なってきます。

また、書く時にアルファベット単位で書く生徒と、心の中で発音しながら書く生徒でも成果は異なります。

声を大にして言いたいことは、

普段の学習は覚えることが大切。

覚えたかどうかの確認が問題演習であって、

問題演習時に何かを見ながら書いて○をつけたところでテストでは○はつかないでしょう。

できない自分を受け止めて、できない部分を補強していくことが大切です。

妙なプライドで「誤魔化し」をしても、成績は伸びません。

生徒さんの能力、脳力によっては、時間はかかるかもしれませんが、

覚えることを意識して日頃の学習を行いましょう。

惰性ではなく、意識が大切です。


当塾についてのお問合せはコチラをクリックしてください。

 

または℡052-304-0581(担当:吉村)までお願いします。

EDIXの公式HPはコチラをクリックしてご覧ください。

EDIXのFacebookページはコチラをクリックしてご覧ください。

Photo_3




«【幼児・小学生英語】 Lepton(レプトン)をネイティブ講師が指導しています by 名古屋市 中川区 塾 EDIX