Amazon

  • 吉村塾長もここで本を買ってます♪
無料ブログはココログ

« 【夏期講習】 夏の過ごし方 | トップページ | 読書感想文講座について »

【夏期講習】 6日目!

夏期講習6日目です。

夏期講習については、例年5月に段取りを行っています。

そのころになると、「講習の予定はまだですか?」というお問い合わせをいただきます。

しかし、ごめんなさい。

念のために「6月に入ってからお知らせします。」と伝えています。

3週間ほどかけて、ミスがないかどうかのデバッグ作業に入るのです。

この期間で大幅な変更を行うこともあります。

また、新講座を立ち上げることもあります。

予定と変わるとご迷惑をかけると思い、例年、6月に入ってからのお知らせなんですね。

5月は比較的、体力がありますので、私自身のスケジュールも勢いで入れてしまいます。


「え?人が足りない?じゃ、オレがやるよ。」

「う~ん。○○先生は授業詰め過ぎだな。代わりにオレがやるよ。」

『誰もやらないなら、自分がやる。』

根っからの性分です(笑)。

そして、いざ夏期講習。

蓋を開けてみたら、私は連日、約12時間の授業をこなすことに!!(笑)

夏期講習の間も業者さんや学校の先生がたは次々に訪問してくださいます。

それはそれ、これはこれ、ってやつですね。

無理を言える業者さんは全ての授業終了後の夜中や銀行もまだ開いていない朝方に訪問してもらっています(笑)。

生徒の皆さんには、日々向上してもらっています。

生徒によって差が生じてきます。

その差はどこからくるのか。

私が授業で伝えたことを家でまとめたり、演習を丁寧に行う生徒さんはスポンジのごとく、知識を吸収していきます。

授業が全てと思っている生徒さんは、翌日、同じことを聞いても答えられません。

少しでもいいから、当日、帰宅後に復習やノートまとめを行ってほしいと思います。

効果が倍増しますよ!

【自習について】

中学生ともなると、講習以外に自習に来る生徒さんもいます。

中にはお弁当持参で、毎日7時間ほど自習室にこもって黙々と学習している生徒さんもいます。

中学受験部の小5生たちも自習に来てくれるのですが、

中には、小6生が

「あれって自習なの?遊びに来てるだけじゃなくて?」

と呆れている生徒さんもいます。

あまりにひどいと私も注意しますが、自習室に来ることが目的になってしまってはいけません。

小6生ともなると、授業後にノートまとめや宿題で塾に残る生徒さんもいます。

男子生徒ですが、彼らは黙々とこなしています。

本当は、私自身、中1、中2も入りたいのですが、

如何せん、去年の大病以来、医者からはとにかく気をつけるように言われており、

前回の春期講習でも、講習中に救急車で搬送されるという失態を犯しました。

20代は1日16時間~18時間の授業をこなしていましたが、

今は12時間でセーブしています。

連日、暑い日が続いています。

生徒の皆さんもくれぐれも体調管理にはお気を付けください。

本日、小6生たちを残します。

今週の総まとめを行わせますので、どうぞご理解・ご協力をお願いします。

 当塾についてのお問合せはコチラをクリックしてください。

 

または℡052-304-0581(担当:吉村)までお願いします。

EDIXの公式HPはコチラをクリックしてご覧ください。

EDIXのFacebookページはコチラをクリックしてご覧ください。

Photo_3









« 【夏期講習】 夏の過ごし方 | トップページ | 読書感想文講座について »