Amazon

  • 吉村塾長もここで本を買ってます♪
無料ブログはココログ

中学生本科

【はとり中・供米田中・富田中】 中3英語攻略 Unit3

昨日の私の担当授業は、

中学受験部小4、小6、そしてそのあと中3英語を2時間。

実は、中学受験部の授業の前に少し時間が空いたので、

ジムへ行って10km走ってきました。

すると、猛烈な眠気に襲われ、気力で22時まで乗り切った感じでした(笑)。

中3のグループ指導では、現在、はとり中と供米田中の生徒さんが15名ほど在籍しているのですが、

私の基本的な授業の流れは、

1.復習

 復習と言っても、前回習った事の確認テストです。

 現在、はとり中がUnit3-3、供米田中がUnit3-2のあたりを学校で学んでいて、

 当塾では先週、Unit3-2まで学習しました。

 よって、今回は、Unit3-1,2の確認テストです。

 単語、熟語、文法事項、並べ替えなど。

2.学校の予習

 Unit3-3、4を扱いました。

 これらの単元の教科書ポイントは塾プリの『塾生限定情報』に入れておきます。

 これは塾生でなくてもみることができます。

 ここを見たい方は、以下の手順で塾プリをインストールし、教室ID6001と、その他、必要事項を登録の上、スマホ、タブレットでご覧ください。

iosの方はコチラをクリックして塾プリをインストールしてください。

Androidの方はコチラをクリックして塾プリをインストールしてください。

なお、当塾のIDは6001です。

 ということで、来週はここの確認テストから始まります。

 宿題もしっかりやってくださいね。

【宿題=家庭学習のやり方】

0.意識設定

 宿題は罰ゲームではありません。

 塾や学校で習った事を、忘れないように再度、その情報を刷り込みます。

 塾の授業内で単語練習も扱っていますが、覚えているかどうか確認し、

 覚えていなかったら、練習し直して覚えなおしておきます。

1.演習

 できれば、塾から帰った直後が望ましいです。

 一晩寝ると、ほとんど忘れてしまうのが人間の脳です。

 逆に、このような形で情報をリセットしないと、新しいことが覚えられないそうです。

 ただし、何度も脳にアクセスする情報は、無意識に脳が重要情報と判断し、

 長期記憶の引き出しにしまいます。

 そのために復習は大切なのです。

 自分で○付けを行い、模範解答を赤で記入。

 成績が伸びない人はここで終わってしまっています。

 間違えた問題は、なぜ間違えたのか、などのポイントも一緒に記入しておきましょう。

 それこそが次への糧となります。

 時間はかかりますが、もう一度思い出してください。

 目的は何ですか?

 速く終わらせること?

 だとしたら、それは罰ゲームという感覚になってしまっています。

 目的は、覚えなおすことでしたね。

 ノートを整理したり、演習を行ったり、単語練習をしたり。

 本来であれば、宿題なんて自分で見つけなさいよ、と言いたいところですが、

 そうすると、きちんとやる人と全くやらない人が出てくるので、

 形式上、最低限の宿題は出しています。

 

さて、今から塾プリに教科書ポイントをアップします。

9時までにはアップできると思いますので、お楽しみに。



 当塾についてのお問合せはコチラをクリックしてください。

 

または℡052-304-0581(担当:吉村)までお願いします。

EDIXの公式HPはコチラをクリックしてご覧ください。

EDIXのFacebookページはコチラをクリックしてご覧ください。

Photo_3

一柳中学 中3英語 期末テストの考察・次回の対策

期末テストの回収が始まりました。

今日は、まず考察第一弾ということで、

一柳中学の中3英語の傾向と対策を塾プリにアップしました。

以下の手順でスマホにインストールしてご覧ください。

なお、当塾生には順次、ID,パスワードを配布していますが、

早く欲しい方は遠慮なく、お伝えください。



Photo

当塾についてのお問合せはコチラをクリックしてください。

 

または℡052-304-0581(担当:吉村)までお願いします。

EDIXの公式HPはコチラをクリックしてご覧ください。

EDIXのFacebookページはコチラをクリックしてご覧ください。

Photo_3 

【中学生】 「まずは自分でやってみる」と中間テストに挑んだ中1生の皆さんへ 

☑ 中間テストの結果が思わしくなかった。

☑ 期末テストで挽回したい。

☑ テスト対策のやり方がわからない。

☑ 「塾に入らず、まずは自分で」とやってみたが点数がとれなかった。


おはようございます。

最近、中1生のご入会、体験予約が多くなっています。

中間テストの結果が出て、あまり芳しくなかった方も多いのではないでしょうか。

とにかく、このあたりの中学校は宿題がほとんど出ないので、

塾に通っている生徒とそうでない生徒とでは学習量が圧倒的に異なります。

極端な話、塾へ行っていない生徒は毎日学校へ行って、帰ったら好きなことをやって寝る。

というサイクルではないでしょうか。

当塾の中1生は学年2位をはじめ、皆さん、優秀な成績を収めてくれました。

抑えるべき点を抑えて、効率的に成績を上げた方が良いと思います。

特に中1生は昨日のブログでも書いたとおり、今回の期末テストの結果で1学期の成績がつき、それがもととなって3年間の成績が推移しますので、重要です!!

前述したとおり、1学期と2学期の評定の平均値が3学期の評定となりますので、

毎回、新しい成績がつくわけではないのです。

積み重ねです。

◆個別指導か集団指導か。

名前のフレーズだけで「個別指導」の方が手厚い、というイメージがあるかもしれません。

ただ、一長一短なので、お子様の性格・スタイルに合うか否かで決めると良いと思います。

中学1年生はまだ始まったばかりで苦手得意のない時期ですので、

集団指導での5教科成績アップをお薦めします。

個別指導のイメージ    よく言えば…            悪く言えば…
・少人数            丁寧な指導             競争心・向上心が起こりにくい
・時間設定自由        都合のよい時間で通える  定期的な学習習慣がつきにくい
・科目を選べる        苦手科目を学習できる    苦手科目はそれだけ?
・質問しやすい        いつでも聞ける        でも聞かない
集団指導のイメージ    よく言えば…          悪く言えば…
・時間割が決まっている   学習習慣づくり       塾に合せた生活スタイル
・他にも生徒がいる      緊張感            恥ずかしい
・質問しにくい         授業の前後の質問タイム 積極的姿勢が求められる
・学校と一緒のスタイル   学習内容が全然違う    同じ学校の生徒がいる  

 集団指導に向いている生徒

 ☑ 積極的な姿勢である。(内気であっても成績は上がる)

 ☑ 5教科をまんべんなく成績アップしたい。

 ☑ 公立高校を受験する。

 

 個別指導に向いている生徒

 ☑ 弱点科目だけを集中して学習したい。

 ☑ 都合で集団の時間割に合せられない。

 ☑ 特別な問題集、対策授業を受講したい。


個別にしろ集団にしろ、まずは無料体験から受けてみませんか?

入塾しないにしても、1回の受講で学習のやり方などを知ることができるでしょう。

当塾についてのお問合せはコチラをクリックしてください。

 

または℡052-304-0581(担当:吉村)までお願いします。

EDIXの公式HPはコチラをクリックしてご覧ください。

EDIXのFacebookページはコチラをクリックしてご覧ください。

Photo_3






【中学生】 もうすぐ期末テストですね!はとり中・供米田中・富田中・大治中・南陽中の生徒たちはこう対策すべし!!

☑ 期末テスト対策のやり方がわからない。

☑ 勉強する気になれない。

☑ 勉強のやり方がわからないからやりたくない。


おはようございます。

中間テストが終わったと思ったら、もう期末テストシーズン!

中1の皆さんは今回、初の副教科のテストで、何をどう勉強したらよいのか困惑している生徒さんも多いのではないでしょうか。

当塾では、副教科の対策問題集も販売していますので、希望の塾生の方がたは教室で配布される申込用紙を提出してくださいね。

もっとも副教科は評価の大半が通常の授業態度や作品、成果などによるものなので、

テストだけ頑張っても高評価につながるとは限りません。

ポイント1.下手でもいいから一生懸命に取り組む!

という姿勢が高評価につながるのです。

さて、主教科(英数国理社)はしっかりとテスト対策を行いましょう。

当地域の中学校はほとんど宿題が出ないので、普段は塾でしか勉強しない、という人も多いようです。

「勉強のやり方がわからない。」

という人もいますが、果たしてそうでしょうかね。

本当はわかってはいるが面倒くさいからやりたくない。

勉強やる時間があったら他のことをしたい。

短時間で効率よく成績を上げられないならやりたくない。

とか、そんなところではないでしょうか?

ここでちょっと余談交じりに私のお話。

昨年4月からダイエットに取り組んで、肉体改造を行いました。

正しいダイエットを実践するためにダイエット検定2級、1級も取得しました。

結果、昨年3月時に113kgあった体重は現在80kgまで落ち、

体脂肪率も38%から15%まで落としました。

今年からは蹴ったり殴ったり、倒したり締めたり、というMMA(総合格闘技)も始めていますので、かなり強くなりかけています(笑)。

で、何が言いたいかといいますと、

ポイント2.成果を出すには継続努力が必要!

ということです。

1日、2日頑張ったところで成果が出るはずがありません。

もし、時間をとるのが困難なら10分や20分でも良いと思うのです。

ダラダラとやる1時間より、ぎゅっと集中した10分の方が何事も効果的です。

隙間の時間などを利用して、ここを覚えよう!などと目的意識をもって取り組むことが大切です。

ただし、毎日続けることです。

1日の努力時間×日数で成果は変わります。

知識系の学習は何度も何度も繰り返し、確認し、しっかりとした知識として定着させることが必要です。

ところが、何から始めたらよいかわからない、という生徒さんもいるでしょう。

ポイント3.計画を立てよう

というと、急に面倒になってしまうかもしれません。

週単位の計画が立てられない人は、まずは1日の計画から立てましょう。

100円ショップなどで売っている小さなホワイトボードが有効です。

そこに何時から何時に何の教科の何をするのか、など具体的に書くことが有効です。

ダメな例

20:00~21:00 社会 問題集P○○~P□□

生徒の皆さんはキリの良い数字で1時間、と設定しますが、私の経験上、1時間という数字は自己学習には長い時間となりますし、集中力の継続が困難です。

ましてや家庭学習習慣がない生徒がいきなりそんな長時間学習できるはずがありません。

とりあえずの計画ではダメなのです。

また、内容がページになっています。

これでは、

問題をこなして、○つけして、間違いは赤で正解を書く、という

勉強をやったつもり

になっているだけ。それで成績が上がるわけがない!また同じ間違いをするだけ!

問題演習は知識の確かめです。

まだ、知識が定着していないのに、いきなり確認???

まずはノートまとめなどが有効です。

良い例

20:00~20:20 社会 P○○のノートまとめ&完全に覚える!

20:20~20:30 社会 P○○の確かめ(問題)

20:30~20:45 社会 P○○の間違えた問題のまとめ直し 覚える!!

極力短時間で小さなテーマを具体的にビッシリ書き出す方が良いと思います。

終わったら、消すのではなく赤で線を引いていくと達成感も味わえますよ。

私は趣味がガンダムのプラモデルや読書なのでこうしたことは苦にならないのですが、面倒くさがり屋には最初、抵抗があるかもしれませんが、いきなり問題集を開くよりははるかに効果的ですよ。

何より目的意識をはっきりさせられます。

ピントを合わせた状態で学習しないと、心ここにあらず、という状態になってしまいます。

ポイント4.ノートまとめはキーワードを並べる!

ノートをまとめると言って、教科書内容をダラダラと写している生徒がいます。

これは写経の世界???(笑)

ノートをまとめる時は、極力、短くコンパクトにすることが重要。

→(矢印)などの記号を使って、書く言葉はほぼ語句のみにとどめましょう。

1853年 ペリー 浦賀
         ↓
1854年 日米和親条約  下田・函館
         ↓
1858年 日米修好通商条約 井伊直弼・ハリス 長崎・函館・横浜・新潟・神戸
                               「長いはこの横に新しい神」

キーワードを記号でつなげるイメージ。

色は2~3色まで!

カラフルにして勉強したつもりになってはいけません!

それより、社会だったら簡単な地図や肖像画などを自分で書いても良いでしょう。

下手でも良いのです。

特徴を掴んでいれば。

ポイント5.目標を立てるべし!

生徒の中には、

「あ~、今回のテストは悪かった。」

「今回は良かった!」

などと、まるでおみくじでも引いたかのようなことを言う人がいます。

まずは目標を立てましょう。

各科目の目標点数。

これは前回のテストの10点~20点アップくらいがちょうどよいと思います。

既に80点以上とっている生徒は90点以上、90点以上とっている生徒は100点を目指せばよいでしょう。

それに向かって、何をすればよいか。

逆算的に計画を立てていけばよいでしょう。



まずは、こんな調子で1日2~3科目を目処に毎日学習してみましょう。

面倒くさがらず、まずはできること、できる時間からスタートです。

一歩を踏み出した人とそうでない人とでは到達できる地点が異なります。

当塾ではポイントを絞って解説、演習していますので、授業料を払っている分、ムダが少なくなります。

より効果的に成績を上げたい方、もっと具体的に自分に合った学習プランを立てたいと言う人は私、吉村までご相談ください。

塾は成績を上げてもらう場所ではない。

成績を上げる場所だ。

成績を上げることは自分の将来の可能性を広げること。

私たちと一緒に頑張りましょう!!

精一杯応援いたします!!!

当塾についてのお問合せはコチラをクリックしてください。

 

または℡052-304-0581(担当:吉村)までお願いします。

EDIXの公式HPはコチラをクリックしてご覧ください。

EDIXのFacebookページはコチラをクリックしてご覧ください。

Photo_3








【中学生】 土日もテスト対策!そして早朝も!! 供米田中学・はとり中学・富田中学

こんにちは

久しぶりの更新、失礼しました。。。


現在、当塾では中学生のテスト対策真っ最中です。

土日もしっかりテスト対策学習会を行っています。

家だとなかなか学習できない、という生徒さんにもおすすめです。

わからないところは講師に質問できるので、かなりはかどるようです。

しっかり差をつけましょうね!!

3

11

5

16

Open Your Dream Gate!!!

そして、来週の月曜日、火曜日はいよいよ

Photo

今回は中1生の申込が多いですね。

周りの友達に差をつけてやりましょう!!!

<吉村的近況>

どうでもいいお話ですが(笑)、

最近、もっぱら格闘技にハマっています。

と言っても、見る方でなくFighterの側です。

Photo_2
右は私の師匠の久米鷹介選手(現 PANCRASE日本王者)です。

普段は優しいのですが、試合になると鬼と化します(笑)。

先月もクロアチアの選手団と日本の選手団が団体対抗戦を行い、

我が師、久米さんは日本の大将として出陣!

見事、勝利を収めました。

後ろのベルトは、この日の私の練習のために久米さんが持ってきてくれたものです。

道場の壁にはアメリカUFCで活躍している館長の日沖さんのメッセージがあります。

Photo_3

「もし、あなたが学びたいと思わないなら、誰もあなたを手伝うことはできない。

 もし、あなたが学ぶことを決断したなら、誰もあなたを止めることはできない。」

今日も文武両道で頑張りましょう!!


◆PCからお申込みをされる方は以下をクリックしてください。



◆スマホからお申込みをされる方は以下をクリックしてください。

当塾についてのお問合せはコチラをクリックしてください。

 

または℡052-304-0581(担当:吉村)までお願いします。

EDIXの公式HPはコチラをクリックしてご覧ください。

EDIXのFacebookページはコチラをクリックしてご覧ください。

Photo_3




   


【中学生】 GW明けたらすぐに中間テストです!対策は!?

こんにちは。

皆さん、Enjoy Life してますか?

さて、昨日は新中1の方が2名、入塾説明を聞きに来てくださいました。

「この塾は、いい先生が多いと聞いて。」

ありがたいですね~!

「中学校の成績のつき方なども教えてほしいのですが。」

「お時間はどれほどいただけますか?」

と尋ねると、時間不問とのことで、私のリミッターもとれ、余すところなくお伝えしました。

成績のつき方、高校入試の変更点、中学校別の進路指導の特徴などなど。

気づけば1時間半!

最後に教室をご覧いただき、早速、今週には無料体験です。

203
着々と周囲の生徒たちに差をつけていきましょう!!





<<恒例の?余談>>

日曜日にD-LITE(from BIG BANG)のコンサートに行ってきました。

大阪京セラドームは5万人の人で盛り上がりましたよ。

終盤にはV.Iも乱入し、会場は狂喜乱舞!

ただ、大阪~名古屋の自動車での往復一人運転はなかなか疲れました(笑)。

BIG BANGや格闘技が好きなかたは私とお話が合うかもしれません。

あ、それとガンプラも(笑)。


当塾についてのお問合せはコチラをクリックしてください。

または℡052-304-0581(担当:吉村)までお願いします。

EDIXの公式HPはコチラをクリックしてご覧ください。

EDIXのFacebookページはコチラをクリックしてご覧ください。

Photo_3 

【中学生】 定期テスト開始! ~本気の早朝学習会!~

おはようございます。

いよいよ、当地域の中学校の定期テストが始まりました。

当塾では、テスト期間は

本気の早朝学習会

を開催しています。

朝の5時から生徒が集まり、当日のテスト勉強を行っています。

わからないところは常駐している講師に質問ができるので、

最後の見直しを行って、+5点にこだわる生徒たちが集まっています。

朝は集中力も高く、脳も疲れていないので、

起きることさえできれば、あとは超集中空間の教室で学習することができます。

この地域で、朝5時から開校している塾は当塾だけではないでしょうか。

生徒、講師ともに「本気度」が違うのですよ。

次回は小学生たちにも呼びかけてみましょうかね。

<当塾のテスト対策>

テスト前の土日はテスト対策勉強会(講義&演習) 無料

テスト期間の早朝は早朝学習会(演習&質問) 朝食付き1,080円/1日

当塾についてのお問合せはコチラをクリックしてください。

または℡052-304-0581(担当:吉村)までお願いします。

EDIXの公式HPはコチラをクリックしてご覧ください。

EDIXのFacebookページはコチラをクリックしてご覧ください。

Photo_3


【新中1になる人たちへ】 供米田中・富田中・はとり中 進学説明会

小6の皆さんへ
当塾では3月より新年度がスタートします。
つまり、3月に入ると、学校は小学6年生ですが、当塾では中学1年生扱いとなり、いよいよ中学校の先取り学習が始まるということです。
「え~、まだまだ先だよ。」
なんて言っていて、どんどん遅れていった先輩たちもいます。
ちょっと早いこの時期に中学校とはどんなところか、そして、この地域からどんな高校が狙えるのかを知っておきませんか?

合わせて当塾の中学部のご説明もさせていただきますので、ぜひご参加ください。

参加すればきっと、生徒の皆さんは中学生としての自覚が芽生え、保護者様は最近の高校入試事情、当地域の中学事情を知ることができるでしょう。
期 日:2月19日(日曜日) 時間:10:00~11:30(予定)
対 象:小学6年生・保護者 ※お友達も参加できます。
場 所:EDIX 春田校203号室
締 切:資料準備の関係で2月13日(木)までにご提出願います。
内容:
   ①小学校と中学校の違い
   ②高校入試の仕組み ~中1の成績が大切な理由~
   ③中学校での授業の受け方
   ④家庭学習のやり方
   ⑤個別指導がいいのか、集団指導がいいのか?生徒別オススメコース
   ⑥EDIX100%フル活用法
参加方法:参加をご希望される方はコチラをクリックして、お問い合わせください。

 参加者へは最新版の高校入試資料をお渡しさせていただきます。
 個人面談も受け付けております。ご希望される方は別途お申し込みください。
 お友達、お友達の保護者も参加できます。
EDIX春田校
℡052-304-0581
Fax052-304-0583


当塾についてのお問合せはコチラをクリックしてください。

または℡052-304-0581(担当:吉村)までお願いします。

EDIXの公式HPはコチラをクリックしてご覧ください。

EDIXのFacebookページはコチラをクリックしてご覧ください。

Photo_3

【中学生】 英語Sクラス強化プロジェクト

本日、午前は当塾にて講師研修会を行いました。

Photo

テーマは、

速読英語について

速読英語は全国で導入されていて、各地で偏差値アップさせています。

特に、ある塾さんは高校生8名に受講させたところ、全員がセンター試験の英語で満点をとったことで一躍注目を浴びたり、

また、ある塾さんでは中学生に受講させたところ、受講生の多くが中3で英検準2級に合格したり、

速く正確に読めるようになったと話題のコンテンツです。

なぜ、これを当塾で?

それは、

愛知県の公立高校入試<英語>は全国で一番難しい!

からなのです。

何がどう難しいかは別の機会に書くとして、

とにかくリスニングから英作文まで、すべてが難しい!

おそらく他の都道府県の中3生でも歯が立たないレベル。

それも、いまだ進化中で、年々難しくなっています。

それを証拠に、英語の平均点は年々下がっています。

この状況を勝ち抜くべく、速読英語を導入しようとしています。

昨年1年間をかけて、他の都道府県で既に導入している塾を見学し、研究しました。

そして、2017年3月、満を持して正式開講します。

これを受講すると、

☑ 英語長文に強くなる!

☑ 英語リスニングに強くなる!

☑ 英作文に強くなる!

☑ 語彙力が強くなる!

☑ 中3で英検準2級レベルを取得可能!

となります。

現在、プロモーション動画を作成中ですので、正式リリースまで少々お待ちください。

当塾についてのお問合せはコチラをクリックしてください。

または℡052-304-0581(担当:吉村)までお願いします。

EDIXの公式HPはコチラをクリックしてご覧ください。

EDIXのFacebookページはコチラをクリックしてご覧ください。

Photo_3





【中1クラス】 英語Sクラス スタート

中学1年生対象に、英語Sクラス(無料)を始めました。

授業終了後、30分ほど残して、難関問題にチャレンジです。

通常授業では、そこそこできている生徒たちも、S問題には苦戦の様子。

昨夜の授業では、定期テストに範囲を合わせて、進行形と疑問詞の難問に挑戦。

まずは演習で各自鉛筆を走らせ、答え合わせをすると間違い続出。

それでも解説すると、一様に理解できた様子で晴れた顔になりました。

今後は、教科書にとらわれない内容や長文読解などにも挑戦させ、

英語においては最強にしていきたいと思います。

なお、誰でも受講できるものでもないので、こちらから招待状が届かない限り受講不可です。

出来ない子を出来るようにするクラスではなく、

出来る子の天井を取っ払って、さらに飛躍させるイメージです。

通常の授業態度、宿題の状況、何より、私がその生徒に対して指導をしたいかどうか、で判断しています。

当分、受講生を増やすつもりはありません。

その分、現在のS受講生たちを飛躍させます!!!


当塾についてのお問合せはコチラをクリックしてください。

または℡052-304-0581(担当:吉村)までお願いします。

EDIXの公式HPはコチラをクリックしてご覧ください。

EDIXのFacebookページはコチラをクリックしてご覧ください。

Photo_3


より以前の記事一覧